新築マンションの見学会で感じたこと

新築マンションの見学会で感じたこと

新築の分譲マンションのチラシ

我が家には毎月の様に新築の分譲マンションのチラシが何度か投函されます。そのチラシの内容が意外と魅力的でいいなと思うのです。
我が家に比べると多少駅からは離れたり、スーパーも離れてしまうのですが、1LDKくらいの間取りで月々の支払いが7万円代からと都内の新築のマンションにすれば安いほうだと思うのです。
2DKなど間取りが広くなるごとにやはり支払額も増えますが、頭金もいらないと書いてあるのをみると、普通に賃貸として家賃を払い続けるより少し高くなっても自分の家となるほうがいいなと思ったからです。
もちろんチラシだけではわからないこともあるし、マンションとはいえ購入するとなるときちんとした審査が必要になります。一度そのマンションを見学しに行こうかなとも思うのですが、なかなか入りにくそうなイメージがあるし、不動産会社の方の説明などを聞きながら見るという形になりそうなので、あまり気が進みません。

どちらにせよ、購入するとなると話はしないといけませんが、見学のときだけは必要以上に話しかけられたくないのが本音です。
私は自分で考えながら吟味したいほうなので返って説明が邪魔になるし、質問したいときだけ話してくれればいいのです。
とはいえ、やはりその価格の安さが気になるところではあるので、今度主人と子供を連れて見学に行ってみようかと思います。主人次第では購入に踏み切るかもしれませんが、あまり期待しないようにします。